シーズラボの痩身コース体験レポート!気になるダイエット効果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ライターの山城さくらです。

憎きセルライトを倒すため、エステに通いたいのですが(もう自力では色々ムリ)店舗が多すぎて決めきれず全国の痩身サロンを渡り歩いています…..

何店舗か回ってよくわかったのは、痩身エステ ≠ リラクゼーションエステということ。

自分が悪いのは分かっています。

日々の食生活と怠惰な生活習慣のせいでセルライトがついたから、それを潰さないと行けないというのも理解はできています。でもこれめっちゃ痛い。ほんとに。

せっかくエステ行くなら、癒やされたくない????

ということで、やっと見つけました。

これぞ、「痛みに弱い系ダイエッター」が通うべき、痩身エステの最適解

その名も、クリニカルサロン シーズ・ラボ。

もうね、取材じゃなかったら、その気持ちよさに爆睡しているところでした。

しかも、初っ端から脂肪の質を測ったりとすごく楽しかった…..!

今回も写真多めでレポしていきますので、

・シーズ・ラボが気になっている
・リラクゼーションを兼ねて通いたい
・痛いのは絶対に嫌だ
・脂肪や筋肉の質を調べたい

という方の参考になればうれしいです。

「シーズ・ラボ恵比寿店」へ行ってきました

シーズ・ラボは、メディカルコスメで有名な「ドクター シーラボ」と同じグループのエステ部門で、医学的な根拠がある技術・機械だけを使用している、結果重視のメディカルエステです。

さらに、全メニューお医者さんが開発しているという信頼の高さ…!

今回、私がお伺いしたのはシーズ・ラボ恵比寿本店。JR恵比寿駅の西口から歩いて8分くらいでした。

白を基調とした、かなり清潔感のある内装にスタッフさんは皆さん白衣姿。

まさに「メディカルエステ」!

カウンセリングと体験コースの説明

お店についたら、まずは受付で予約名を伝えます。

少し待ったあと、カウンセリングルームへ。温かいお茶を飲みながら、カウンセリングシートを埋めます。

内容は、基本的にはアレルギーの有無や、ラジオ波への同意など簡単なものでした。

その後、生活習慣やどんな体になりたいかのヒアリングと、マシーンの仕組みと体験コースの説明をうけます。

相談した結果、わたしは今回「即効痩せキャビテーションコース」を受けることに。部位はお腹にしました。

なぜお腹にしたかというと、自分の中で、お腹は比較的太りにくく、正直サイズはあまり気になっていないのですが、それでも「つまめるお肉」の量が気になっていたからです。

ちなみに、少し心配だったので念のため「痛み」について聞いてみると…

長年蓄積された脂肪やセルライトがあると、刺激を感じる場合があるそうですが、やはり痛みはほとんどないとのこと!むしろ気持ちよすぎて寝ちゃう人がほとんどだって。これは期待…..!

脂肪測定システムで脂肪の「質」をチェック

カウンセリングが終わったら、そのままカウンセリングルームで「脂肪の質のチェック」に入っていきます。

使うのは、脂肪測定システムという機械で、測りたい箇所にクリームを塗りその上から機械を当てるだけ。(すぐ終わった!)

結果はすぐにデータとしてパソコンに表示されます。この結果を元に、効果の出やすいプランを提案してくれるそう。

人の体も悩みも千差万別だからこそ、こうやってその人にあったアプローチの仕方をしてくれるのもシーズラボのすごいところ。

ちなみに、私のお腹の中身はこんな感じ(左)。

この絵から読み取れるのは脂肪や筋肉の量だけでなく、密度や線の太さでセルライト・セルライト予備軍など、内容までわかってしまうらしい。

ちなみに、脂肪の量・質、筋肉の量・質ともに「最高」とのこと。まじ〜〜〜〜〜!!!でも、脂肪はもう少し落としたらもっと良くなるらしい。

自分の体の中身って、体重計の数値でしか見たことなかったからモチベーションにつながる…!

ロッカールームで着替え

カウンセリングと、脂肪測定が終わったら、ロッカールームへ移動して着替えます。

お腹にあてているのは、ロッカールームにおもむろに置いてあった脂肪3kg分の塊。

脂肪3kg落としたら、この分がごっそりなくなるってことでしょ….?これはやる気上がる。

ちなみに、着替える紙ショーツは普通のタイプのがありました!

よくある紙ショーツはTバックがほとんどだけど、こうやって普通タイプも用意してもらえると、Tバックに抵抗のある人や生理中のときにありがたいですよね。

トリートメントルームへ移動し、いよいよ体験!

着替え終わったら、トリートメントルームに移動します。

まずは、施術前の採寸。ビフォーアフターの変化をチェックするために行います。

見た目の変化も感じられるように、写真も撮影します。(撮りたくない方は断ることができます)

わたしはお腹に施術してもらうのでウエスト周りを測ってもらいました。

まずは脂肪を分解・破壊する「キャビテーション」

採寸が済んだら、用意されているお水を少し飲んで、施術ベッドの上へ。

まずは、超音波の力で脂肪細胞を破壊、同時に脂肪を分解し、脂肪細胞を小さくさせるという「キャビテーション」から。

  • キャビテーション
    脂肪細胞を破壊 + 脂肪を分解⇒脂肪細胞を小さく!

最初に書いたとおり、シーズラボは「メディカルエステ」なので、置いてあるマシンは全て医学的に認められているもの。

なかでも、キャビテーションに使われるマシンは、シーズラボが日本初導入した温冷機能付き。

温めながら、脂肪破壊に最適とされる27kHzの超音波をあてることで、効率よく脂肪に浸透し、短時間で脂肪を破壊することができます。

また、相乗効果として血流が良くなるのでデトックス効果が高まり、さらに冷却機能には肌の引き締め効果があるそうです。

これが、もうとにかく心地よい。完全に寝そう。

次は、「ラジオ波」で脂肪を燃焼して排出

キャビテーションが終わったら、次は高周波ラジオ波を当てていきます。

高周波ラジオ波をあてることで、体内温度を10℃上昇させて脂肪を燃焼させ、その後の脂肪の排泄まで効率よく促します。

  • 高周波ラジオ波
    体内温度を10℃上昇させる⇒脂肪を燃焼した後、老廃物として排出を促す

ラジオ波を効率よく、体の中に当てるためにお腹の下に対極板を設置します。

その後、ラジオ波を通電させるためのクリームをぬり、機械を当てていきます。

皮下脂肪(皮膚のすぐ下にある脂肪)よりも、もっと奥(内部)の脂肪を温めることにより、自分がもともと持ってる水分子を高速で回転させ、体内温度を上げていきます。

その後、機械のヘッドを変え、カッサのようにして脂肪に圧をかけます。これにはマッサージの効果もあり、便秘解消も期待できるんだとか…!うれしい!

そして、機械をかけ終わることには、ラジオ波を当てたぶぶんだけ温まって真っ赤に….!

施術中は、とにかく心地よくて最高にリラックスしてました。お腹も自分で感じるくらい内側からポカポカに。

最後に、お腹のリンパマッサージ。

ふたつのマシンで破壊・分解・燃焼させた脂肪細胞をさらにハンドマッサージで流していきます。

アフターケアとして、帰ってからちゃんとお水をたっぷり飲んで老廃物の排泄を促すように、教えてもらいました。

取材じゃなかったら完全に寝てた。もう、起きていられたのが完全に奇跡。

そのくらい気持ちよかったです。もうこれは、痩せられるリラクゼーションエステだ…..!

トリートメント後の数値の変化は.....!

終わった後に、もう一度採寸と写真撮影をします。

気になる結果は……

もともとお腹に肉がつきにくい体質の私でも一回でこの効果….!

もうひとつ、うれしい効果があって、血流が良くなった為、お腹しかやっていないのに、体全体の気だるさもとれました。(スーパーうれしい!)

なにより完全にリラックス状態だったので、疲労回復感がハンパない。

シャワー・メイクルームの利用もOK

施術の結果を元にアフターカウンセリング受け、終わった後はシャワーを浴びることもできます。

メイク落としから化粧水やクリームまで何でも揃っているので、エステの日だからって荷物が多くなる心配もありません。

しかも、化粧品はほとんどがドクターシーラボ製品!

仕事帰りに寄って、痩せつつ癒やされ、シャワーを浴びて帰るなんて、想像するだけで幸福度高すぎじゃないでしょうか…..(しかも痩せられる)

シーズ・ラボは、結果とリラクを求める方におすすめ

何度もいいますが、シーズ・ラボはリラクゼーション効果がかなり高い痩身エステでした。

その上、痩身効果も「医療機関が関わっている」という信頼感。

  • エステでは頑張りたくない
  • とにかく癒やされたい
  • 痩せられるという根拠がほしい
  • エステサロンはやや効果が心配だけど医療は高い….
  • 確実に効果がほしい

という方は、ぜひ体験に行ってみてください!参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

山城さくら

蒙古タンメンを愛するWebライター。30歳を機に突然現れたセルライトと戦うべく、都内のエステサロンを渡り歩いている。
SNS:TwitterInstagram