GINZA BLV(フェイバリックス)体験レポ!気になる結果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ライターの山城さくらです。

憎きセルライトを倒すため、エステに通いたいのですが(もう自力では色々ムリ)店舗が多すぎて決めきれず全国の痩身サロンを渡り歩いています…..

あのですね、今回はすごいです。

ついに理想のエステに出会ってしまいました。

と、いうのも長年の(中学のときから悩んでた)悩みだった「ふくらはぎ」に希望の光が見えたんです….

まったく運動していないのに、何年経っても落ちることのないふくらはぎの筋肉。その原因は立ち方と、乳酸でした。

そして常にパンパンに張った硬さは、筋肉の硬さではなく、むくみでした。しかも乳酸のせいで、むくみやすくなっていることもわかりました。

ここのエステは「スタッフさんの知識量が桁違い」です。

今回も写真多めでレポしていきますので、

・GINZA BLVが気になっている
・体型に強い悩みがある
・筋肉質な脚に悩んでいる
・知識量の多いスタッフさんにお任せしたい
・というか、もう体型に悩んでいる人全員!!!!!!!!!

このような方に、この記事が参考になったら嬉しいです。

「GINZA BLV(ギンザブルー)銀座店」へ行ってきました

GINZA BLVは、日本各地に店舗を構えるエステサロンです。

「なによりも“結果”にこだわり、カラダを細胞レベルから骨格等の枠組みまで研究し、個々が抱える様々なトラブルに応じた施術を施す、フトコロの深さが自慢のエステサロンです。」

このように公式HPに書いてある通り、細かい悩みまでヒアリングしてくれ、ほんと〜〜〜に真摯に向き合ってもらえました。

今回、私がお伺いしたのは「GINZA BLV銀座店」。

銀座駅(日比谷線・銀座線・丸ノ内線)から歩いて5分ほどのところにあります。

カウンセリングと体験コースの説明

お店についたら、まずは受付で予約名を伝えます。

カウンセリングルームへ通されたら、案内のとおりにカルテに記入します。

カルテの内容は、

・生活習慣から目標
・特に変えたい箇所
・ダイエット歴

など…でした。

書き終えたら、担当のスタッフさんとカルテをもとにお話をします。

ロッカールームで着替え

カウンセリングが終わったら、ロッカールームへ移動し、紙ブラ・ショーツに着替えます。

その上からガウン(病院のパジャマみたいな感じ)を羽織って羽織って体のチェックへ。

まずは体チェックをして対策を立てる

施術前に、体のチェックをします。

まずは、採寸と撮影。

この時点で、スタッフさんは私のふくらはぎの張りに気が付きます。(早い)

そうなんです、私本当にふくらはぎがずーーーっとコンプレックスで….

冒頭にも書きましたが、ろくに運動もしていないのになぜか中学の時から落ちないモリっとした筋肉に、常にあるむくみ。

でも脂肪ならともかく、筋肉なのでどうにもできないと思って諦めていました。

すると…

スタッフさん「ちょっと中みてみましょうか」

さくら「なか…?見る…?」

登場したのは、スタイルウォッチャーという機械。

簡単に言うと、妊婦さんのお腹の中をみるエコー写真のようなもので、機械を当てるとその部位の表面から0~7cm位までの「脂肪、筋肉の厚み・質」がわかるんだって….!すごい!

私のふくらはぎの張り方と、立ち方を見て、「前ももにも原因があるかもしれない」ということで

・太もも(前部)
・ふくらはぎ

をチェックしてもらいました。

すると、太ももは身長に対して筋肉が多いので鍛えるよりも、とにかくほぐしてあげたほうが良いとのこと。そうすると、ふくらはぎの張りが取れやすくなるそうです。

ふくらはぎの張りを取るために、太もももにアプローチするなんて、体って面白い。

そして肝心のふくらはぎ。筋肉量が多いのはそうなんですが、、、この筋肉が白っぽくなってるところわかりますか?(緑部分) 

ここは筋肉の乳酸が溜まって、分厚くなっている部分だそう。

乳酸が溜まってしまう原因のひとつとしてあげられるのは、糖質の摂りすぎがあるそうです。

ちなみに、たいして運動してもいないのに筋肉がある(そして張っている)のは歩き方と立ち方が悪いからなんだそう。ガーン

そして、画像黄色部分。

脂肪の厚みはそんなに無いものの、筋肉の層にへばりついている(癒着している)のがわかります。これはあまり良くなくて、癒着のせいで痩せにくかったりむくみの原因にも繋がります。

カウンセリングを元に、自分だけのアプローチを

ここから体験コースに入っていきます。

コースの細かい順番やアプローチ方法は“人それぞれ”。

体質や状態・悩みは違うので、カウンセリングで状態を見て、その人にあった順番・組み合わせでより効率的に効果が出るようアプローチしてもらうことができます(すごい!)。

ここで一旦私の情報をまとめると….▼

  • 悩みはふくらはぎの太さとむくみ
  • 筋肉質で乳酸が溜まっている
  • 脂肪が筋肉に癒着している
  • むくみを放置した結果、乳酸が溜まった

そして、そんな私のために組んでくれたメニューがこちら▼

はい。こんなかんじです。

  1. 赤外線で体を温める
  2. 首・肩周りをラジオ波で流す
  3. 脚の脂肪と筋肉の癒着をとる(角膜リリース)
  4. 足全体にラジオ波
  5. マッサージで流す

私の場合、ふくらはぎは「筋肉の癒着を取り除く」ことで血管を拡張・流れを良くしてから「ラジオ波」をやるのが一番効果的とのことでした。

いよいよ体験コース開始!

まず最初に遠赤外線により、体を温めていきます。

何層にもぐるぐるに包まれて、約15分。

汗を沢山かいた後は、循環させることが大事ということで、水分補給もしっかり。

次はうつ伏せになり、デトックスの効果を高めるゲルマジェルを塗り、

アルミ板(反射板)をお腹の下に。これを入れることによってより深いところまでラジオ波を届けることができます。

ところで、なぜふくらはぎなのに首肩周りをやるのかと言いますと、私のふくらはぎの張りの原因のひとつに「姿勢・立ち方」があり、姿勢を良くするには、首・手首・足首と首とつくところをほぐすのがとても大事だからです。

次は、脂肪と筋肉の癒着を剥がしていきます。

わたしは、ふくらはぎの外側の筋肉がどうしても硬いので、そこを緩めていきます。

筋膜リリースをすることで、血流がよくなり脂肪燃焼もしやすくなります。

この機械で挟むと、中の筋肉だけが振動でほぐすことができ、整体では届かないようなところまでアプローチすることができるそうです。

ここで、脚にもラジオ波をかけていきます。

このラジオ波は、肌表面を傷つけることなく「脂肪だけ」にアプローチできる優れもの。照射することで、体温を5~7℃上昇させ、脂肪と老廃物を分解することができます。

しかも温かくて気持ち良い….!

そして最後は、ハンドマッサージです。

もともと詰まっていたところをしっかり流すことで、さきほどのラジオ波で分解した脂肪と老廃物をどんどん排出していきます。これはかなり痛気持ちいい。

すべて終わってからの、ふくらはぎはもうフワッフワ。

「わたしのふくらはぎじゃないみたい」
「うそ…ふくらはぎってこんなに柔らかかったの?」
「脚もすごく軽い…え…0.8cm細くなってる」

永遠に感動していました。

シャワーを浴びて、再びカウンセリングルームへ

シャワーを浴びたら、再び採寸と撮影をします。

そして、着替えてお化粧を直したら再び最初の部屋へ。

アフターカウンセリングとして、最初と最後に撮った写真での見た目の比較や、コースの説明を受けます。

お家でのマッサージ方法なども教えてもらいました。

GINZA BLVは、より強い悩みを持っている人におすすめ

施術中は本当に気持ちよくて、若干ウトウトしつつもほとんど「ふくらはぎ」について質問攻めしてしまいました….!(だって長年の悩みがやっと解決される)

何を聞いても、とてもわかり易く答えてくれる知識の量にただただ驚き。。

ここまでの知識は、本当にスタッフさんの努力と熱量です。

もちろんマシンの性能や技術なども大事ですが、しっかりお金も時間もたっぷりかけてやるからこそ、スタッフさんへの信頼って本当に大事ですよね。

(わたしは、この方にふくらはぎを任せたいと結構本気で思っています…!)

GINZA BLVは、わたしにとってのふくらはぎのように、体型に強い悩みがある方には、本当におすすめです。ぜひ一度試してみてください!

このレポートがお役に立てたら嬉しいです。それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

山城さくら

蒙古タンメンを愛するWebライター。30歳を機に突然現れたセルライトと戦うべく、都内のエステサロンを渡り歩いている。
SNS:TwitterInstagram