痩身エステはリバウンドしやすい?その原因と簡単にできる対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩身エステは高価ですが、短期間で結果が出るとあって、今も昔もキレイになりたい女性に人気なダイエット方法です。

エステの体験談には、キレイになった素敵な女性がたくさん登場していて、「自分もこうなりたい!」とやる気が刺激されますよね。

けれど一方で、「痩身エステが終わったらリバウンドしてしまった」という声もチラホラ聞こえてきて、通おうかためらってしまう、なんてことありませんか?

何を隠そう、編集部にもエステに通ったのに、終わったらリバウンドしてしまったスタッフがいるのです。

話を聞いてみると、リバウンドの要因はエステの内容というよりも、通うときの本人の行動が大きいようです。

今回は、痩身エステでリバウンドしてしまう原因と、その対処法について、スタッフの体験談も踏まえてご紹介していきます。

痩身エステでリバウンドしてしまう原因

エステに通うとなると、決して安くないお金を使うことになります。

お金をかけている分、どうしても結果を出したいという気持ちになりますよね。

けれど、誤った方法を選んでしまうと、せっかくのエステも無駄になってしまいます。

痩身エステに通ってもリバウンドしてしまう原因は何なのか、その理由を知ってリバウンドを未然に防ぎましょう。

1、エステ期間に無理な食事制限をしていた

「エステに通っている間に痩せよう!」という考えはとても素晴らしいのですが、痩せたい気持ちが強すぎて、極端に食べないでいるとリバウンドの原因になってしまいます。

ほとんどのエステでは、3食バランスの良い食事をとるよう指導があります。

それに逆らって、自己流で食べないダイエットをしてしまうのはNG!

極端な食事制限をすると、脳が飢餓状態と勘違いし、生きるため必死に栄養素を溜めこもうとするので、少ない食事でも太りやすくなってしまうのです。

エステが終わって普段通りの食事に戻した途端、「リバウンドどころかスタート時よりも体重が増えてしまった」なんてことになりかねません。

2、生活習慣がエステ前に戻ってしまう

太ってしまうのには色々な理由がありますが、自分の生活の中に原因があることがほとんどです。

なので、いくらエステで体の代謝を良くしてもらっても、生活を見直さないと太ってしまった根本の原因が取り除かれる訳ではないのです。

エステに通っている間は、マッサージやエステ機器による施術で代謝が上がっている状態になっています。

そのため、生活習慣がそれほど改善されていなくても、減量できてしまうこともあるのです。

食生活が改善していなければ、エステの施術がなくなったとたんに元通りになってしまうのは、簡単にイメージできますよね。

キレイなスタイルをキープするには、エステのときにアドバイスされた食事方法や運動を、エステが終わった後も続けていくことが必要になってくるのです。

3、エステティシャンの目がなくなって気持ちがゆるむ

エステに通っている間、自分のダイエットの監視役を担ってくれているのがエステティシャン。

エステに通うあいだは文字通り丸裸にされるので、危機感からダイエットも一生懸命取り組もうとします。

それが、エステが終わって監視役がいなくなると、途端に気持ちがだらけてしまいリバウンドが起こってしまうこともあるのです。

特に、目標が厳しかったりするとなおさら、気持ちの面でもリバウンドが起こりやすくなってしまいます。

コースの期間内で目標を達成することは素晴らしいことですが、追い込みすぎてガス欠になってしまわないように注意が必要です。

4、「自分で痩せる!」という意思が弱い

編集部のスタッフ談であったのが、自分で痩せるというよりも、「エステが痩せさせてくれると思っていた」というものです。赤裸々に体験談を話してくれたので、ご紹介します。

「エステというと、ダイエットの最後の砦みたいなイメージがありました。

でも、実際に通い始めると、食事指導が細かくて、毎日の食事を記録して1週間ごとに提出するように言われました。

それでも、高いお金を払っているし、週1回通えば魔法のようなエステ技術ですっきりさせてくれるから、自分はなにもしなくてもいい、と正直甘く考えていたんです。

なので、食事の記録も曖昧だったり、教えてもらったエクササイズやマッサージも、ごくたまに行う程度。

それでも5キロ程痩せましたが、生活習慣がそのままなので、1か月後には元に戻ってしまいました。」

エステの施術は週に1回程度。エステでどんなにすごいケアをしてもらっても、キープするには残りの時間の過ごし方がとても大切になってきます。

なにより「痩身エステを通してキレイな体を手に入れる!」という意思を、自分自身で強く持てるかどうかが重要なのです。

他のダイエット法にも通じて言えることですが、自分の行動を変えていくという気持ちが肝心なんですね。

痩身エステ後のリバウンドを防ぐ対処法

痩身エステのあとにリバウンドしてしまう原因は主に4つありました。

  • エステ期間に無理な食事制限をしていた
  • 生活習慣がエステ前に戻ってしまう
  • エステティシャンの目がなくなって気持ちがゆるむ
  • 「自分で痩せる!」という意思が弱い

エステに頼り切ってしまって、自分の生活が改善されないとリバウンドしやすいことが分かりましたね。

それでは、ここからはリバウンドを防ぐためにどんな方法があるのか、0円でできる簡単な対処法を3つご紹介していきます。

1、プロのアドバイスをエステ後もフル活用

美容のプロであるエステティシャンから受けた指導は、コースが終わった後も毎日の生活にどんどん活かすようにしましょう。

正しいアドバイスをもらうためには、自分の食生活や日常生活を良く見せようとしないことが何よりも大切です。

誤った情報を伝えても適切なアドバイスはもらえないので、腹を割ってエステティシャンと話して距離を縮めていきましょう。

キレイになるために通っているのですから、自分を良く見せようとする必要はないのです。

「怒られるかも…」と不安になるかもしれませんが、それもダイエットに成功してほしいがための愛のムチです。

2、SNSを活用してダイエット仲間とつながる

一人でダイエットをしていると、先が見えなかったり孤独で続けるのが大変になることもありますよね。

それで自己管理が甘くなってしまうと、リバウンドにつながってしまいます。

そんな時は、インスタグラムのダイエットアカウントや、ダイエット専門サイトのコミュニティ等のSNSを活用して、ダイエット仲間を見つけてみてはどうでしょうか。

同じダイエッターの姿に励まされたり、やる気をもらえます。

情報交換も活発なので、ダイエットの知識を得る野にもピッタリです。

3、適度な運動と食事を心がける

痩身エステのコース終了後も、キレイな体型をキープするのには根本の生活を見直すことが何よりも大切です。

コースの期間に指導があった食事方法や、エクササイズを継続するように心がけましょう。

運動のための時間をとるのが難しい人でも、正しい姿勢を意識したり、階段を使うようにしたりするだけで、消費エネルギーは増えていきます。

自分に最適な食事量がわからないという人には、レコーディングダイエットに使える食事記録アプリがオススメです。

無料でも評判の高いスマホアプリはたくさんあるので、自分好みのアプリをぜひ見つけてください。

痩身エステ後にリバウンドしない!エステの選び方

痩身エステに通ったあとリバウンドしないかどうかは、どんなエステサロンを選ぶで決まるといっても過言ではありません。

選ぶエステサロンによって、施術内容・サポート体制が変わるので、リバウンド率も当然大きく変わります。

ここからは、リバウンドの原因とその対策をふまえて、そもそもどんなエステを選んだら良いのか、エステサロン選びのポイントをご紹介していきます。

ただし、「自分で痩せるために変わる!」という気持ちが大前提なのは、忘れないでくださいね。

1、カウンセリングがしっかりしているか

食事や日常生活を踏まえた提案力があるか、これが肝心です。

アドバイスがあっても、自分のライフスタイルが無視されているような内容だったり、金銭的に習慣化が難しい内容を提案されてもガッカリですよね。

目標達成のために、自分の生活に沿ったアドバイスをしてくれるエステサロンを選ぶようにしましょう。

最近は体験コースもかなり充実していて、体験でもカウンセリングを受けられるエステサロンがほとんどになっています。

体験コースでも積極的にエステティシャンと対話するようにしてみてください。

2、サポート体制が充実しているか

エステサロンの選び方として、疑問を解消しやすいか、質問しやすい雰囲気かどうかも、結果を出すには大切な点です。

モヤモヤを感じたまま通っても精神衛生上よくありませんし、信頼がないと、エステティシャンと一緒に結果を出そうという気持ちにはなれませんよね。

同じグループでもサロンの場所によって特色が異なることもありますので、妥協せずに色々なサロンを見てみましょう。

店舗とは別に、お客様サポート窓口が設けられているエステサロンなら、エステティシャンに直接伝えづらいことも相談できるので安心です。

3、通うのが楽しみに感じられる場所か

せっかく毎週通う場所になるので、行くのが楽しみになるエステサロンを選びましょう。

店内の雰囲気や、エステティシャンの印象のほか、アクセスなどの利便性も通うのには大切なポイントです。

特に、サポート体制にも共通してきますがエステティシャンとの相性は重視したほうがいいでしょう。

自分にとって窮屈だったりすると、終わった時の反動が大きく、気持ちがゆるんでしまう原因につながりかねません。

「体育会系に指導してほしい!」とか、「強く言われるとパニックになるので、優しくカウンセリングしてほしい」という要望があれば、契約前に伝えておくことも、通い続けるためには大切です。

お店の雰囲気を知るためにも、まずはお試しコースで体験してみることをオススメします。

まとめ

痩身エステが終わったあとにリバウンドしてしまうのは、エステだけで痩せようとして自分の生活を改めないことが大きな要因です。

今回の内容まとめると、

  • 痩身エステでリバウンドしてしまう原因は、通っていたときと通い終わった後のダイエットのギャップ
  • リバウンドを防ぐには以下の3つのテクニックもおすすめ
    1、プロのアドバイスをエステ後もフル活用
    2、SNSを活用してダイエット仲間とつながる
    3、適度な運動と食事を心がける
  • 選ぶエステサロンによってリバウンド率は大きく変わる

リバウンドを防ぐには、終わった後の生活はもちろんのこと、どんな気持ちでエステに通っているのかも大きなポイントになってきます。

痩身エステは美容のプロであるエステティシャンと、せっかく二人三脚で取り組める貴重な機会。

妥協することなく自分にあったエステサロンを見つけて、スリムなカラダを手に入れるため頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

痩身エステラボ編集部